海外のバイナリーオプション業者のボーナスの仕組み

By: Daniel Lobo

国内バイナリーオプション業者と違い、海外ではボーナスという仕組みがあります。ボーナスは入金額に応じて一定の割合で与えられるもので、取引に利用することができます。条件をクリアすることでボーナス額も出金することができるようになっている業者も多く、ボーナスシステムは少ない入金で大きな取引に挑戦することのできるチャンスとなります。

しかしボーナスにはルールが存在します。ルールを理解していないと出金ができなくなってしまうこともあるため、気をつけなくてはなりません。特に海外のバイナリーオプション業者で日本語サポートをしていないところには注意が必要です。プラットフォームが日本語に対応していても、サポートが対応していないところもまだ多く、電話やメールのやり取りが英語になってしまうこともあるのです。

海外のバイナリーオプション業者のボーナスで良くあるのが、入金5万円で20%、10万円で30%、50万円で50%などと、金額ごとにボーナスが設定されているものです。予めサポートに連絡しておけば、5万円の入金で10%のボーナスのように、与えられるボーナスより低い設定にしてもらうこともできます。出金条件は、入金+ボーナス額の30倍などのように記載されています。例えば5万円で20%のボーナスを貰った場合、30倍で条件クリアとなるのであれば6万円×30の180万円以上の取引が必要になります。

条件をクリアしないまま出金する場合は、ボーナスと、ボーナスによって得た利益が消滅してしまいます。ボーナスを貰う場合は注意しておかなくてはなりません。入金額に応じてアカウントのステータスが変化するタイプの口座もあります。上位のアカウントになると追加キャッシュバックを得ることができるものもあり、こちらは出金制限はありません。業者によってアカウントタイプも異なりますので、気に入った業者があれば同じところで取引をし、上位のアカウントを目指すのも良いでしょう。